初めに闇ありきのデカジャ効果がかなり痛い。

あけましておめでとうございます。

正月早々、真IIIマニクロのハードモードをクリアしました。
前にレシピを書いたVS大魔王ルシファー用のマザーハーロットレッドライダーを作成して挑んだんですが、見事返り討ち。この二体は初期レベルがあまり高くないから相当レベルを上げないと補助スキルが掛かってない状態での大魔王閣下の攻撃に耐えられず死亡。嗚呼、あのレシピ全く意味ねえw
主人公(貫通・気合い・雄叫び・フォッグブレス・至高の魔弾)、ベルゼブブ(貫通・気合い・雄叫び)、メタトロン(貫通・気合い・タルカジャ・ランダマイザ)、フトミミ(貫通・気合い・雄叫び・フォッグブレス)で挑んで再度返り討ち。マニアクスのノーマルモード基準で挑んだのが失敗だったようです。

ノーマルモードなら大魔王閣下の攻撃といえど、雄叫び(攻撃力大幅低下)を2回掛ければ耐えられたのに。ノーマルではHP65535があって時間がかかるという程度の相手だったのですが、ハードでは「ディアラハン」でHP全回復、さらに「初めに闇ありき」にデカジャ効果が付いたため、こちらのパラメータ上昇効果が打ち消されるのが痛い。

なので、パーティーの悪魔を全部作りなおして三度挑戦。
・ベルゼブブ(雄叫び→ラクカジャ)、フトミミ(フォッグブレス→ラクカジャ)、メタトロン(貫通、気合い→メディアラハン、三分の魔脈)を継承
・フトミミは初期レベルがあまり高くないのでイケニエ合体でレベル底上げ
・御霊合体で限界までドーピング
ひたすらラクカジャとランダマイザを掛けて被ダメージをできるだけ減らして、ちくちく気合い→攻撃という非常に泥臭い方法で勝ちました。

それにしてもあのレシピ全く意味ねえw(ノーマルなら実用に耐えると思う)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック